【文鳥まんが】油断できない文鳥

文鳥マンガ

文鳥さんは、基本「怖がり」の様ですが、窓を開けっぱなしていると外に飛び出てしまいます。

そうなると、なかなか自力で戻ってくる事はできません。。。

何故なら、家の外には危険がいっぱいだからです。

小鳥を食べる、カラスやハト。蛇だってそうです。

その上、小さい文鳥さんは温度の変化にも敏感ですし、餌を食べられないと

すぐに死んでしまいます。。

そうならないように、飼い主はしっかり管理(窓閉め)しないといけないのですが、家族が多いとなかなか大変なのです。。。

あいちゃんはとうとう、隙間を抜け出すことを覚えてしまいました💦

しっかり対策とりたいと思います。

続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました